写真で綴るフランス生活日記 AUVERGNE編

フランスのオーベルニュ地方に暮らし始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

”絶対”

”絶対”


5.jpg




日曜日。

前々回の記事でも書きましたが、再び、植物ショップに観葉植物とクリスマスデコレーションを見に行ってきました。
(写真は、植物ショップの近くにある、緑の散歩道。休日には、沢山の人達が散歩&ランニングをしています。)

そして今回も、”自称センスの良い”相方の植物チョイスは。。。


”ヤシの木のような”トロピカル ツリー^^;


南国な雰囲気が良いとのこと。


。。。。。。。。。。。



ノーコメント^^;


そして次に、素敵なクリスマスツリーを見つけたと言って、引っ張って行かれました。

以前に、”クリスマスツリーは、本物の木を買いたい!良い匂いがするしね”と言っていたので、ちょっと彼のチョイスに期待をしておりましたが、


えっ^^;;



そこにあったのは、蛍光っぽい青とか赤とか、なんだかえらく不気味に光る、光ファイバー(だっけ?)でできた、100%化学的なツリー


唖然としている私の横で、相方は”これは絶対素敵だし、絶対コレだよね”と興奮気味。


”絶対”の二重効果で完全に言い切ってしまっている^^;
素人には使用禁止の大技であります。



こんな大技を使われてしまいますと、

”もしかしてファイバーがキテるわけ?”

と自分の信念を曲げてしまいそうな衝動に駆られてしまうのですが、我に帰り、やっぱり、


ノーコメント^^;


そして、外の植物テラスに行って見ようと、店内を歩いていると、私の歩いている右の先に、明らかにフランスには似つかわしくない(←私の個人的意見です^^;)、地蔵様風なエビスさんそっくり像が売っているのが見えました。


相方がそれを発見しようものなら、またまた”相方チョイスフィルター”に掛かり、”絶対 サロンに置く、コレ、絶対”とか言い出しそうな予感がしたので、私はとっさにその像を遮り、左先にある本物の木のツリーのある方に注意をそらしました。

とっさの判断により、ことなきを得ましたが、次回、いつどこで”エビス像”と遭遇するかわからないので気が抜けない^^;

応援クリックお願いします!!人気ブログランキングへ
ここをポチっとしてください^^(↓)応援有難う

人気blogランキング





2.jpg

1.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/11/26(月) 23:22:41|
  2. クレルモンフェラン(Clermont-Ferrand)
  3. | コメント:2
<<PARIS | ホーム | 黒い町>>

コメント

光ファイバーツリー好きそう!!!
男の人は特に好きですよね
以前職場でデカイ光ファイバーツリーを飾られた時がっかりしました・・・
でもクリスマスツリーと言ったらモミの木ですよ~
エビス像は今後いつ相方さんの目にとまるか分からないので早めに諦めさせるのをお勧めします・・・
  1. 2007/11/26(月) 16:03:43 |
  2. URL |
  3. mogu #-
  4. [ 編集]

moguさんへ

moguさんへ

そうそう!”モミの木でした!!
この言葉が何故か思い出せず、本文中でも”本物の木”とか言ってごまかしていました^^;

ヱビス像とか仏陀像とか、発見するたびにハラハラです^^;

職場にツリーがあるなんて、なんてラッキーなんでしょう♪
  1. 2007/11/29(木) 14:31:51 |
  2. URL |
  3. ピニョん(moguさんへ) #fq7ftN9o
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

PROFIL

ピニョン PIGNON

Author:ピニョン PIGNON
写真を撮ることが好きになってきた今日この頃。
将来、一眼レフで写真を撮ることを目指して、只今勉強中。

ARTICLES RECENTS

CATEGORIES

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

COMMENTAIRES

ARCHIVES

LIENS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。