写真で綴るフランス生活日記 AUVERGNE編

フランスのオーベルニュ地方に暮らし始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご無沙汰でございます。

ご無沙汰でございます。



chambre1.jpg





大変ご無沙汰しております。
随分長い間ブログを放置してしまいましたが、私は生きております^^;
実は数ヶ月前に赤ちゃんが生まれまして、毎日忙しく過ごしております。


って、あまりにも唐突だよね^^;


無事に生まれてからブログに書きたいと思っていたので、突然の報告になってしまいました。


今日は出産の話を少ししたいと思います。


夏真っ盛りの某日。


痛みに対して極度に怖がりな私。
出産予定日が近づいてくると、噂に聞いている陣痛の痛みがどんなものか、という恐怖に慄いていたわりに、陣痛が来た当日・・・・


ゲームに熱中していて、日中から始まっていた陣痛に全く気づかなかったよ^^;


普通にお腹をくだしていると思い込んでいました^^;;;


19時頃になって痛みが増してきて、ようやく「もしやこれが疑惑の痛み?」と思い、病院に行ってみようということに。
この時点で急激に痛みだし、波が来ているときは体がL字型になり、まるで海老人間のようになっておりました^^;
それでも尚、「いや、これはやっぱりお腹をくだしているだけなのかも・・・・」と思っていた私^^;

20時頃、病院に着くと、陣痛室のようなところに通され、本当に陣痛がきているかを機械で確認。


助産婦「ああ、午後から陣痛始まっていたでしょ?きてますよ、きてますよ。」


ああ、きていましたか^^;;;;


お手洗いに幾度もこもっていた私って何?^^;


もう麻酔(無痛分娩)を打っても良いくらい子宮口が開いているけど、分娩室の準備が出来ておらず、


助産婦「ちょっと待っててね♪」


痛みを陣痛と認識した途端、いきなり痛みが強く感じられるようになり、いきなり海老人間並みのL字型ツイストを披露すること1時間・・・


フランス人の「ちょっと」って一体・・・^^;


21時。ようやく分娩室に通され、色々な装置を取り付けられ、ようやく神の声。


助産婦「すぐ麻酔医きますからね。」



すぐ・・・・
陣痛の痛みが増してきて、海老人間ツイストも神業レベルのスピードになってきたというのに、待てど暮らせど麻酔医が来ず、30分くらいしてようやく・・・


日焼けし、グラディエーターサンダル姿のバカンス気分な麻酔医登場^^;


その時、既に子宮口6か7センチ開いており、海老ツイストだけでは痛みが逃せない状態だったのですが、麻酔医のバカンスな気分が幸いしたのか、海老ツイスト一時休止してバカンスな空気を味わっていると


麻酔医「貴方、痛みに強いみたいね。」



それは貴方(麻酔医)が先ほどまでの神業ツイストをご覧になってないからそう思うのでしょう^^;


バカンス気分 万歳!!


麻酔をようやく打ってもらい、「20分くらいで効いてきますよ」という言葉に安心し、海老ツイストもアマチュアレベル波にスピードダウンか・・・・と思いきや、


1時間経っても痛みがひかないし^^;


助産婦さんに「麻酔っていうのは少し痛みが残るものなんですかね?」とくねりながら聞いてみると、


助産婦「収縮は感じるけど、痛みはないはずよ」


と言われ、再び麻酔医を呼んでもらい、ワンランク強い麻酔を打ってもらうと・・・・


全く痛みを感じなくなりました。


既に22時を過ぎ、それからぼけーっと時間が過ぎるのを待っていると、24時くらいにようやく助産婦の「もういけるわね、いきましょうか」の声。

助産婦は一度部屋から姿を消し、すぐ戻ってくると思いきや・・・・戻ってこない^^;


さらに、麻酔注入の機械がピーピーいっている!


麻酔がなくなったサインではないですか^^;OMG!!


最後の最後で麻酔がきれて、最大の痛みがきたら・・・・と恐怖に慄くこと1時間


25時にやっと助産婦再登場。
そしてすぽっと出産・・・・



ってここで、このブログの以前からの読者の貴方であれば、「あれ、相方さんはいなかったの?もしや立会いではなかったのか?」と思われていることでしょう。


いましたけど^^;


ドラマとかの立会い出産のシーンだと、妻の横に夫がてを握ったり、励ましながら一緒に出産を乗り越えるという感動のシーンがあり、恐らく他の夫婦の皆様はそういった感動を味わっていることと思いますが・・・・


我が相方、ベッドから遠く離れた隅の椅子に座っているし^^;;;



これといった励ましもなく、遠くの方で聞こえてくる呟きといえば・・・


相方「眠いな・・・腹減った・・・・」


^^;;;;;


さらに、感動の出産の瞬間。

もはや相方の存在を忘れかけていた私。
相方も相方で横に来てくれるわけでもなく、何をしているのか不明^^;

出産を終え、赤ちゃんをお腹の上に乗せてもらった時に、思い出したかのように相方の方を見てみると・・・


恐怖に顔をゆがませた埴輪(はにわ)が先ほどまで相方が居た席を陣取っているではないですか!


恐怖で顔を歪ませた埴輪なんて世界遺産に違いない!なんて思っていると、よく見てみるとそれは埴輪ではなく、相方でした^^;(明白^^;)

そんな埴輪の姿を見て察したのか、普通だったら「ヘソの緒切りますか?」とか聞かれるらしいのだけど、助産婦さん、勝手に切ってました^^;


そんなわけで、出産無事終了しました♪


そして今、想像以上に大変な赤ちゃんの世話でへとへとです・・・


そういえばもうすぐクリスマスですね。
皆様はどのように過ごされるのでしょうか?


相方さま、プレゼントにはヘンレ社のベートーベン ソナタ集2巻をお願い致します♪


妊娠時代から思いたったかのようにベー様の「熱情」ソナタ1と3楽章を弾き始めたのですが、中途半端なうちに出産を向かえ、弾けはするけど弾きこなせず、曲を掘り下げていく時間も余裕もスキルもない・・・・
まあ、この内容はピアノブログで綴るとして・・・


そうそう。

私、最近になって初めて、ネットで良く若い方が使用している「W」の意味、わかりました♪

相方がオンラインのゲームをやっているのですが、そのゲームのチャット窓を見ていると、色々新しい(^^;)発見があるんですよね。

「こんにちは」「こんばんは」を「こん~」と言う方。これだろ、夜も昼も「こん~」で済み、いちいち使い分けなくて良いので略しているのでしょう。

あと、最近は「こんにち」の「は」を「わ」と書く人が多いのですね^^;


っていうか、もしかして既に「こんにちわ」が時代の流れとなっているのでしょうか??^^;;;;



私、もう浦島太郎になったような気分です。



嗚呼、何か私ももう歳なのですね・・・・・(哀)



時間が以前のように自由ではないので次回の更新までまた空くかもしれませんが、どうぞ宜しくお願いします♪
実はこの記事も、9月に書き始めて、先月にはほぼアップできる状態だったのですが、なんか調整をしていたらダラダラしてしまって・・・^^;

皆様、良いクリスマスをお過ごし下さいね♪

では。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/20(日) 09:02:57|
  2. その他いろいろ(Divers)
  3. | コメント:10

PROFIL

ピニョン PIGNON

Author:ピニョン PIGNON
写真を撮ることが好きになってきた今日この頃。
将来、一眼レフで写真を撮ることを目指して、只今勉強中。

ARTICLES RECENTS

CATEGORIES

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

COMMENTAIRES

ARCHIVES

LIENS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。